数字で見るエイティング

エイティングの説明会や面接で「よくいただく質問」に、インフォグラフィックでお答えします。
全社員の男女比から、エイティングならではの福利厚生まで、気になるデータをまとめて公開!
このほか福利厚生の情報はこちらのページにまとめてありますので、併せてご確認いただけると幸いです。

 

 

エイティングはデベロッパーという業態のため、全社員の90%以上がゲーム制作に携わる開発スタッフです。
開発スタッフには、バランス調整やデバッグチームも含まれ、企画段階からマスターアップまで、ワンストップでゲーム制作を受託できるエイティングの特長となっています。

 

 

エイティングが開発を行っている案件をプラットフォームで分けると、コンシューマ(家庭用ゲーム機)が7割を占めています。
また、中長期的な取り組みとして、数年後に発売されるタイトルを想定し、ベースとなる技術を実際に構築しながら検証していく、研究開発プロジェクトも発足させています。

 

 

全社員の平均年齢は「35.7歳」と、20代後半から30代前半の若い層が多く、会社の中心として活躍しています。
一方で、歴史のある会社ゆえに、ゲーム業界の経験が長いベテランも多く、貴重なノウハウや経験の積み重ねに直に触れられる機会もあります。

 

 

エイティングでは半期に1度、社員全員が自ら目標を設定し、その達成度によって人事評価を行います。
一般職より上は、管理職と専門職に分かれており、各自の強みを生かせる制度になっています。
昇格に当たっては、性別や年齢に関係なく、適材適所を目指して人材の登用を図っています。

 

 

エイティングでは、健康的に働くことのできる職場環境を目指して、ミネラルウォーターや軽食の無料提供、カップ飲料や昼食のお弁当の費用補助など、様々な福利厚生に力を入れています。
たとえば昼食のお弁当は、自己負担が200円程度から利用することができます。

 

 

社員のスキルアップや商品開発をサポートするために、技術書やデザイン関連書籍、企画関連本など、たくさんの書籍類やゲームソフトが揃っており、自由に借りて利用することができます。
これらの参考書籍やゲームソフトは、希望に基づいて会社で購入し追加していく制度となっています。

PAGE TOP